万里の頂上と鳥戯の思い出

万里の長城と鳥戯の思い出

こんにちは、淺田美代子です。

現在、当プロジェクトが主催する特設サイト「Five Animals Qi-gong」こと
華佗五禽戯(かだ ごきんぎ) の制作中です。

実際作業をしているのは私ではなく、 プロジェクトチームの一員である華佗五禽戯の指導者の田中稜月が制作しているのですが、動物たちの美しい写真を観て、毎日ため息をついています。

華佗五禽戯(かだ ごきんぎ) 特設サイト

私の作業は、華佗五禽戯の発祥地である中国安徽省の亳州市で、第57代継承者の 董文煥(とう ぶんかん)老師より伝承を受けていた頃の記憶を伝えたり、資料写真を提供したりという感じなので、ノスタルジックな気分になっています。

さきほど、万里の長城で鶴戯を行っている写真を見つけて「懐かしいなぁ」と思い、投稿してみました。

万里の長城で鳥戯

私は当時、極度の高所恐怖症だったので、万里の長城に登るのはとても勇気が必要だったのですが、泣きはらした末にやっと撮れた一枚なので、思い出深いです。

「鳥の気分に成りきりさえすれば、地上数千メートルの高さでも怖くないはずだ!」

実際に人間が空を飛ぶことはできませんが、飛翔の心地良さを感じられる華佗五禽戯の「鳥戯」

別名「鶴戯」とも呼ばれますが、鶴はなんと地上1万メートルで飛翔している姿を目撃されたことがあるそうです。

私の17年間(2019年1月当時)の中国武術歴の中で、ずっとお蔵入りしていた
華佗五禽戯(かだ ごきんぎ) ですが、やっと受け継いでくれる仲間を得て、とても嬉しく新鮮な気持ちでいます。

動物って本当に強くて美しい。

人間として、この地球上で如何に生きるべきか、毎日考えさせられています。

Related post

  1. killer-whale-redlist

    “KADA”チーム号泣 -秘話-

  2. asada bouzhou monkey qigon

    10年前の写真「華佗記念館」にて

  3. 華佗五禽戯(かだ ごきんぎ)

    「華佗五禽戯」特設サイト開設

  4. ツシマヤマネコ

    レッドリスト-Red List-

NEWS FEATURED POST
  1. killer-whale-redlist
  2. Study English
  3. ツシマヤマネコ
  1. Sky Qigong
  2. Taichi sword
  3. memory of chen master

ARCHIVES