ツシマヤマネコ

レッドリスト-Red List-

こんにちは、当プロジェクト・リーダーの淺田美代子です。

今日は一日中、当プロジェクトのマネージャーである田中稜月が担当している「KADA」 華佗五禽戯 特設サイトで使用する写真をPhoto Stockサービスでダウンロードしていました。

華佗五禽戯(かだ ごきんぎ) とは、簡単に説明すると「虎・鹿・熊・猿・鳥」の動きを模範した中国の伝統気功法なのですが、サイトのコンテンツを構築していく中で「5種類の動物以外の生態についても触れる必要がある」という方針になり、色々な動物を調べることになりました。

そして、 Red List(国際自然保護連合が作成した絶滅のおそれのある野生生物のリスト)に掲載されている膨大な動植物の数に愕然としました。

私は正式な担当者ではないのですが、私の出身が九州の過疎地で、自然が豊かな環境で育ったこともあり、幼い頃から自然や動物に触れる機会が多く、現在このサイトは非常に価値があると思っています。

ANIMALS QI-GONG

そもそも、華佗五禽戯すら失伝の危機に瀕しています(一般的に普及されている五禽戯と華佗五禽戯は別のものです)

華佗五禽戯の動作は非常にプリミティブなので、現代人の感覚では「恥ずかしい」と感じるような動作もあります。

しかし、野生動物の写真を見ていると、あまりの美しさと荘厳さに圧倒されます。

虎や熊などの捕食動物にリアルで遭遇したら、さぞかし恐ろしいだろうと想像すると、その動きを真似て強く健康な身体を得ようとした神医・華佗の発想に、ただただ頭が下がる思いです。

完成まで1年間かかる見込みですが、ご興味を持たれた方は、たまにチェックしてみてください!

Related post

  1. asada bouzhou monkey qigon

    10年前の写真「華佗記念館」にて

  2. 華佗五禽戯(かだ ごきんぎ)

    「華佗五禽戯」特設サイト開設

  3. killer-whale-redlist

    “KADA”チーム号泣 -秘話-

  4. 万里の頂上と鳥戯の思い出

    万里の長城と鳥戯の思い出

NEWS FEATURED POST
  1. killer-whale-redlist
  2. Study English
  3. ツシマヤマネコ
  1. Sky Qigong
  2. Taichi sword
  3. memory of chen master

ARCHIVES