天涯孤独の生き方「食材編」

オイシックスのおたのしみベジフル

私は、かれこれ4年間ほどOisixさんを利用しています。

きっかけは、4年前に頸椎脱臼骨折の手術を受けた際、退院後、執刀医に「骨癒合するまで、数か月間は重いものを持たないでください!」と言われたので、買い物に行けなくなったことです。

手術から、もう4年以上経過しているので、たとえばディズニーランドの「スペース・マウンテン」に乗れてしまうほど(本当は乗っちゃいけないんですが…)回復していて、後遺症も最近はあまり気にならなくなってきました。

現在、Oisixさんを利用している理由は、八卦掌の鍛錬時間を増やす目的と、あとは自炊のマンネリ防止です。

私のお気に入りのサービスは、おたのしみベジフル980(税抜)です。

季節の野菜が2種類と、フルーツが1種類、ランダムで届きます。

私の場合、100%自炊なので、野菜が被ってもまったく問題ナシです。

子供の頃からフルーツを食べる習慣がなくて、フルーツにまったく詳しくないので、Oisixさんの「おたのしみベジフル」でランダムに届く季節のフルーツを楽しみにしています♪

いつも、オレンジ系が多いのですが、今週はなんと「パイナップル」が丸ごと一個入っていました。

「パイナッポーだ!(ひとりごと)」

「こんなに大きなパイナップルを、自分で買うことはまず一生ないだろう…」

と思いました。

ってゆーか、食べ方が分からない。

説明書を読んだところ「はちみつパイナップル」という品種だそうで、芯まで食べられるので、普通にカットすれば、きっと食べられるハズです。

「しかし、でっかい!」

「一気に食べたら、果糖の摂り過ぎになりはしないだろうか?」

あっ!

Oisixさんを辞められない、もう一つの理由がありました。

ヤマト運輸さんから段ボールを受け取るとき、なんだか田舎のおばあちゃんから(いませんが)「差し入れ」を送ってもらったような、幸せな気持ち(錯覚ですが)になれるからです。

昨日も、病院から帰ってきたタイミングで段ボールを受け取れたので、冷蔵庫に入れながら、一つ一つの食材たちに癒されました。

天涯孤独でも、真面目に生きていれば、きっと幸せになれるさ!

しかし、このパイナッポー、どうやって食べよう…

美味しかったら、またレポートします。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。