今日は通院の日

午後3時半、東京は冷たい雨が降っています。この雨は夜から雪になるみたいですね。

そして、今日はPTSD治療のための通院の日です。

「いやだなぁ、いやだなぁ、行きたくないなぁ」

と、朝から心の中で何度も駄々をこねています。

ネットで得た情報ですが、PTSD治療のカウンセリングは、相当辛いらしいのです。

「治療に耐えられるように」と処方していただいた薬も、私には合わなかったみたいで、2度飲んだだけで副作用に耐えられず、その後飲めず仕舞いで素面です。

PTSDの症状はいくつかあります。

回避(そのことを思い出す場所や話を避ける)、侵入(フラッシュバック)、過覚醒(過度の緊張)、などです。あとは解離もあります。

「これらの症状を治療するのだから、辛くても仕方ない」とは思いますが、気が重いです。

でも、逃げていても解決しないので、行ってきます。

行きたくない理由は、最近体調が良いからです。

年末に大きな心境の変化があって、このブログ「手記」を書くことにして、ゆっくりですが、日に日に心身の健康を取り戻すことができています。

毎日たくさんの方に閲覧していただいて、賛否両論あるかと存じますが、それでも心の励みになっています。

「なんだか、このまま症状が消えてしまいそうだなぁ」と思う日もあるのですが、私の複雑性PTSDは、時間と共に症状が消えたり風化したりしないので、元気なときに病院に行くことが必要なのだと思います。

そもそも、切実に「病院に行って治したい(涙)」と思うときは、弱りに弱っているときなので、病院どころかお風呂にだって入ることができないのです。

今日は、早朝から公園で準備運動をして、朝と昼はちゃんとご飯を食べて、髪を洗って服を着替えて、体調バッチリで病院です!(変な話です)

あ、今日は映画ファーストデイだ!

「……」

通院から逃げて映画館に駆け込まないように、頑張って行ってこようと思います。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。