横山春光「演武用の型」

中国伝統武術の「演武」と「練功」の違いについて

先日、公式サイト用の写真撮影のためにフォトスタジオに行ってきました。 中国伝統武術には「演武」や、市販されている「教則DVD」等の普及方法があります。 私が初心者の頃は、「演武」と「練功」の違いが分からずに、 「よく分からないけど、まずは格好良い動きができるようになってみたい!」 と思ったものでした... 続きを読む

八卦掌 DNA

八卦掌が織り成す二重螺旋とDNA

私が陳式太極拳から八卦掌に転向したきっかけは、 正直に(ネガティブ)に書くと、 「私の身体では、陳式太極拳を極めることはできない」 と悟ったからです。 あとは、武縁に恵まれず、正師に出会うタイミングを逸したこともありますが、それよりも、やはり自分の身体で極められる中国武術を探していたことが強い理由だ... 続きを読む

自浄作用のる中毒伝統武術思想

自浄作用という法則

自然や人間には自浄作用という能力があります。 そして、太極拳に代表される中国の伝統武術は、その自浄作用を高める効果があります。 私が最近感じているのは、日本の多くのシステムに自浄作用が働いていないのではないか、ということです。 「いまさらそんな青臭いことを…」 と思ってしまったら、人間としての本来の... 続きを読む

横山春光の表演服

中国伝統武術の練習着について

昨日は晴天だったので、クローゼットに仕舞ってあった練習着を全て洗って乾燥させました(数年前まで着ていたポリエステルの刺繍入り表演服が出てきて懐かしくなりました) 私の練功服と表演服は全てフルオーダーで、河南省の武術服職人さんから作っていただいたものです(現在は一点物はオーダーできなくなったので、大切... 続きを読む

陳式太極拳の発勁と震脚について

陳式太極拳の発勁と震脚について

陳式太極拳の発勁と震脚は、パフォーマンスであって功夫ではありません。 私が太極拳発祥の地である河南省の陳家溝太極館で、陳式太極拳を学んでいた頃、教練の方々は授業中に発勁と震脚をしていましたが、自己鍛錬の際は、静かに黙々と発勁も震脚もせずに、ひたすら套路を練っていました。 しかし、授業中に行う「パフォ... 続きを読む