中国武術を学ぶ動機「就是喜歓」I just like it

私が26歳のとき、日本のある太極拳団体の指導者に「太極拳を学ぶ動機」を聞かれました。 私は、「太極拳が好きだから、ではダメですか?」 と答えましたが、「それではダメだ」と言われ、動機が相応しくない場合、退会処分にすると言われました。 シンプルな動機は聞き入れてもらえず、「道」「境地」「心の問題」など... 続きを読む

練習中に起こる「軽いケガ」治癒の工夫

昨日は、中国伝統武術の「内家拳」の特徴について書きましたが、今日は、練習中に起こる「軽いケガ」についての治療法についてご紹介したいと思います。 私の中国武術歴は、もう18年(そんなに経ったのか!)になりますが、練習中にケガをしたのは2回しかありません。 どちらも学生身分で独学で練習していた時のケガで... 続きを読む

GW八卦掌修行「1日目」

今日からGWに入りましたね! 美しすぎる新緑に、めまいがしそうです。 大型連休に入ると、付き添ってくれる男性がいるので、9日間、思いっきり八卦掌の特訓をしようと思っています。 中国伝統武術の「内家拳」と呼ばれる、太極拳、八卦掌、形意拳は、功夫が中級以上になると、ブランクがあっても功夫が落ちることはな... 続きを読む

太極拳の練習直後の生ビールは危険です

気温が上がってくると、冷たい飲み物が美味しく感じますよね。 でも、太極拳に限らず、運動直後の温まった胃腸に冷たい飲料を流し込むのは、身体に良くありません。 ということは、誰しもがご存知かとは思いますが、ストレス社会では「練習後の打ち上げ!」「今日は、たくさん汗をかいたから、風呂上がりのビールが旨い!... 続きを読む

大地の気を取り入れるツボ「三陰交」

今日の東京のお天気は薄曇りです。 ハナミズキの花も、今朝はひっそりと咲いているように見えました。 日本には「春陰(しゅんいん)」という季語があるそうですが、気分がウキウキするような春の陽気も、日によっては陰に転じるときもある、という自然の摂理を表す良い言葉だなと思いました。 気温は低くありませんが、... 続きを読む