梅雨入り前に「洗濯祭り」

洗濯好き

私は洗濯が好きです。

アライグマのように、何でも洗ってしまいます。

洗い過ぎて衣類をダメにしているんじゃないかと思うほど、洗濯好きです。

関東は、いよいよ今日の午後からお天気が崩れ、金曜日に一旦晴れて、それから梅雨入りする予報なので、今日は午前中に何度も洗濯機を回して、何から何まで洗って干しました。

使っている洗濯用洗剤は、洗濯水の濃度でもメダカが生きられるほど環境に優しい「バジャン」という洗剤です。

コストは若干高めですが、しっかり汚れが落ちるし、安心なのでお気に入りです。

そんなアライグマな私の必須アイテムは、ハイブリッド型の衣類乾燥除湿器です!

衣類乾燥だけでなく、湿度に弱い私の身体も部屋ごと除湿してくれるので、もはやお守り代わりです。

「だったら、お天気なんて関係ないじゃん」

それは、そうなんですよね…

日本製だと電気代も安いし、日焼けもしないし、衣類も傷みにくいし。

でもやっぱり、太陽の光を浴びて乾いていく行程には、格別のものがあります。

洗濯ひとつとっても、陰陽という自然の法則を感じて癒されているんだな。

なんとなく、そんなふうに感じた今日の日記でした。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。