久しぶりの捻挫 ~超回復法~ ※閲覧注意 捻挫写真あり

横山春光~捻挫の超回復法~

いやぁ、久しぶりに捻挫しました(3日前)

写真は、3日経った今日の状態です(内出血で腫れてます)

所謂、オーソドックスな「階段を踏み外して、外くるぶしから内側に、グキっと着地する」というパターンで、受傷直後は痛いったらありゃしませんでした。

そもそも、先週、耳を疑うような女性弁護士の言動で、警察の生活安全課の方に自宅まで来ていただいて相談をしてもらえる予定だったのですが、生活安全課の方の声が大きくて、私の部屋からも聞こえてきたので、隣近所にご迷惑をお掛けしてしまうのではないかと急いで階段を降りたのが、ミステイクでした。

病院で松葉杖をレンタルしましたが、めちゃくちゃ腕筋を酷使するので、早々に止めました。

じっくり内観して、痛い部分と痛くない部分を感じて、痛くない歩き方で歩いていると、2日目には、日常生活に問題が生じないくらいに回復しました。

そして、3日目。

レントゲン通り、骨にも筋にもダメージはなかったらしく、あとは内出血が引くだけとなりました。

そもそも足首全体が内出血で腫れてたら、単純に動かし辛いですよね。

現代医療では、深刻でない場合は、患部を固定するのではなく「ある程度」動かしたほうが、治癒が早いと言われています。

自分でも、足首のしなやかさと強靭さに驚いている今日この頃です。

転ばぬ先の杖、ケガをする前に身体を鍛えておくことが大切ですね。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。