真冬に水をかけられて屋外に放置される

私は中学生の頃から不登校になりました。 そもそも、私が学校に行っていないことに母親が気づくのは、登校時間の朝ではなく、正午でした。 母親は夜の仕事をしていたので、朝は寝ていました。 しかし、日曜日の夜は仕事が休みなので、月曜日の朝は起きていることが多かったです。 ある日、登校時間になっても起きない私... 続きを読む

母親に「殺そうと思った」と繰り返し言われたこと

私は中学生の頃から不登校になりました。 そのことで、母親は定期的に私を自分の部屋に呼んで、長時間に渡り言葉で折檻するようになりました。 当時、私の頭はいつもフリーズ状態でしたが、大人になっても忘れられないほど、とてもショックな内容の話を聞かされたことがあります。 それは、こういう内容の話です。 「お... 続きを読む

後遺症との付き合い方

今日は、先々週の引越し作業を済ませてしまおうと思い、新住所の市役所に行ってきました。 徒歩で向かったのですが、途中の道程では色々な花を見ることができて「行きはよいよい」でしたが、帰りは大変でした。 市役所での手続き自体は大変ではなかったのですが、住民票を受け取るのに1時間近く椅子に座ってテレビを観な... 続きを読む

もう初夏ですね

桜の花も散り、ハナミズキの花も咲いて、そろそろ初夏の陽気になってきましたね。 私は、先週の引越し作業の関係で、まだあれやこれやと手続きに追われていますが、道端に咲いている花を見ると、 「急いで歩いても、あんまり意味がないなぁ」 と感じて、リラックスした気分になります。 以前住んでいた部屋は、築30年... 続きを読む

「ドクターハラスメント」というものがあるらしいです

昨日は、PTSDの7回目のカウンセリング治療に行ってきました。 既に私にとって、週に1回のカウンセリングは、心理学の講義を受けているような、そんな楽しみの一つになっています。 女性のカウンセラーの先生と1時間お話しをしたあとは、男性のドクターの診察を受けながら、PTSDについて勉強していくのですが、... 続きを読む