複雑性PTSDの症状

社会人になってから、下記のような症状が原因で、社会生活を送るのが非常に困難でした。

  • 常に「自分が悪いんだ」という思いがあり自己嫌悪感に苛まれる
  • 悪夢障害(毎晩のように怖い夢や責められる夢を見る)
  • 対人問題を抱えると身体症状が出る(動悸、過呼吸、身体が硬直する、など)
  • 常に神経が張り詰めている(過覚醒)
  • 自分の感情をコントロールするのが難しい
  • 他人とコミュニケーションをとるのが難しい
  • 感情や身体の感覚がまひしてしまう
  • 自分が誰だか分からなくなる(解離)
  • 自傷行為で感情をコントロールしてしまう
  • つねに「死にたい」という思いがある
2018年3月9日 追記(未完成 執筆中)