立ち寿司横丁 吉祥寺ハーモニカ横丁店

コスパ満点の回らない寿司

「立ち寿司横丁 吉祥寺ハーモニカ横丁店」は、吉祥寺駅前に2020年6月30日にオープンした「回らない寿司」のお店です。吉祥寺駅前に降り立ってすぐ、江戸前寿司の店構えに煌々と輝く漁火のような明かりが異彩を放っています。

「立ち寿司」というスタイルですが、座って食べることも可能で、店内にはボックス席、ハモニカ横丁側にはテラス席もあるので、その時の気分や利用目的によって、幅広い楽しみ方ができます。コスパの良い江戸前寿司が気軽に楽しめるのが魅力のお店です。

立ち寿司横丁さんは、平日限定ランチ(もちろん握り)も充実しているので、私のようなサラリーマンが午前リモート・午後出勤の日に移動時間のロスが少ない駅前でコスパの良いお寿司を食べてから出勤するのにも適しています。写真は平日限定ランチ「おまかせ1.5人前」。味噌汁付きで、選べる巻物は「葉わさび」が個人的にはお勧めです。

私は午後の練習の後など無性にお寿司が食べたくなることがあり、そんなときの行きつけのお店にさせていただいています。立地の良さとコスパの良さを強調しましたが、お寿司はネタも舎利ももちろん美味しく、味で裏切られることはほとんどありません。個人的には炙りものが好きでよくいただいています。人気店なので、行列ができていたり混雑している時もありますが、そんな日は「今日はお寿司と縁がなかったんだ」と諦めて、他のジャンルのお店を探すことにしています。

また、江戸前寿司の良さとして「食べる量を調整できる」利点があります。新鮮な魚介を複数種類食べることができ、あら汁など味噌汁もあるので、タンパク質・糖質・塩分を適度に摂取できますし、練習に影響が出ないようにそのときの空腹度合いに合わせて食べる量を自分で調整することもできます。さっと来てさっと食べて帰ってまた練習できる、こういうスタイルは中国武術に適しているのではないか、と思っています。

立ち席を選ぶと平日ランチやサワーが割引になるので、吉祥寺で気軽にお寿司を食べたいときはお勧めのお店です。

ギャラリー

お店情報

店 名立ち寿司横丁 吉祥寺ハーモニカ横丁店
ジャンル寿司
所 在 地東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-1
アクセス吉祥寺駅から徒歩1分
URLhttps://ap-holdings.jp/brand-and-business/立ち寿司横丁/

※記事の内容は執筆時のものです

この記事を書いた人

日本中国伝統功夫研究会代表。八卦掌・太極拳・五禽戯を指導しています。50代の企業法務マン。シニアの生き方としての「カンフーライフ」を模索している。

目次